書籍まとめ

【書籍まとめ】やりたいことをやりきるには?【弱くても成長できるズボラPDCA】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やりたい仕事をやりきれない。。

計画が途中で頓挫してしまう。。

なんてことはよく経験します。

「PDCAサイクル」というモデルを紹介します。

PLAN
DO
CHECK
ASSESSMENT

の順でこなしていけば、目標に到達できる!!

なかなか、そうはうまくいきません。
今回はこの「PDCAサイクル」を勉強してみました。

PDCAサイクルとは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返すことによって
生産管理や品質管理などの管理業務を継続的に改善していく手法のことです。

 

書店で平積みされていた「ズボラPDCA」という本を参考にしております。

♦一文まとめ♦
「情熱は長続きしない。小さく確実にPDCAを回そう」
♦3つの学び♦
 ①やる気ではなく、仕組みでPDCAを回す
 ②再現性を意識する
 ③石橋を叩きまくるほど綿密に
◯要約◯
・PDCAサイクルのポイントを40個弱、わかり易く解説
・誰でも回せるPDCAを考えている
◯まとめスライド◯
いちばん大事なのは、プランをよく練ることなのでしょうか、、
思いつきでDOに至るのはハイリスク・ローリターンです!!

コメントを残す

*