sogano_iruka

Common Disease

プライマリ・ケアでの慢性膵炎診断

慢性膵炎は、日本人約2000人のうち1人が罹患する病気です。飲酒や喫煙などによる「持続的な病的反応」が膵臓の線維化を引き起こし発症します。今回、プライマリ・ケアでの慢性膵炎診療を「膵酵素を採血に追加するより大切なこと」に着目してまとめました。
頻用薬

💊プレドニンの使い方

Tips・Pit fall ☑健常人はPSL約3mg/日の生理的分泌あり ☑感覚としてPSL40mg/day以上は大量、5mg /日以下を少量 ☑朝は多め、夜は少なめ。胃を荒らしやすいので、食後に飲む 使用法 ①喘...
EBM

治療効果を示す値について【相対評価と絶対評価】

『コロナワクチンは95%の予防効果がある!!』とは? この95%とは、なんでしょうか? RCTにより導き出された『相対危険度減少率 Relative Risk Reduction』を示しています。 これは相対評価と呼ばれる...
頻用薬

フロセミド、ループ利尿薬の使い方

ループ利尿薬は、最もよく使われる薬の一つです。 救急外来、定期外来、在宅、緩和とあらゆる場面で使用されます。 近年は、『むくみを取る薬』としてネット販売もされています。 利尿薬の使い方をフロセミドを中心に勉強し直しました。 文献は主...
Common Disease

蕁麻疹は、とりあえずフェキソフェナジン(アレグラ)?

蕁麻疹は『膨疹、すなわち紅斑を伴う一過性、限局性の浮腫が病的に出没する疾患』と定義されます。 原因は特発性が多く、外来でも『とりあえずフェキソフェナジン、、』となりがちですよね。 RED FLAGと、抗ヒスタミン薬やステロイドの使い方を...
Snap Diagnosis

黒い舌【lingua villosa nigra】

びっくりした症例に出会ったので共有です。 症例 悪性中皮腫の患者さん 胸膜浸潤に伴う疼痛、血痰、食欲不振等の症状があり訪問診療中 突然、2-3日の経過で舌が黒くなったとのことで相談がありました 喉の違和感もあるとのこと...
家庭医療理論

【家庭医療】家庭医の臨床推論は、ミルクボーイ風?

プライマリ・ケアにおける臨床推論 診療所セッティングで「体調が悪いんだ、、」等の未分化な健康問題を多数扱うようになり、言語化のできない「もやっと感」がありました。しかし、「帰納的採集」の考え方に出会い、スッキリしました。ご紹介したいと思い...
症候のまとめ

【プライマリ・ケア】しびれ診療

プライマリ・ケアでのしびれ診療を考えてみました。 特に高齢者の方の「しびれ」は再現性のないことも多々あります。 その中で、フォローしながら専門家につなぐべきタイミングを逃さないようにできたらと思います。 心構え ♦病歴と分布がは...
家庭医療理論

【家庭医療】思春期外来のポイント

思春期外来のポイント ※新家庭医療ルーブリック「思春期のケア」についてはこちら 初回〜最初の一ヶ月の外来 1st. 『身体症状をもとにした関わり』から関係性を作る ★医師として、①隠れた疾患やを見逃さない②症状を...
家庭医療理論

【家庭医療】思春期のケア

臨床状況 ある日の外来に、母親が中学3年生の娘を連れて受診。主訴は頭痛と嘔吐であったが、話を聴くと「不登校」であることがわかった。家庭医が扱うべき「思春期のケア」について勉強した。 家庭医療専門医ポートフォリオのルーブリック ...
タイトルとURLをコピーしました