ガイドライン

Common Disease

プライマリ・ケアでの慢性膵炎診断

慢性膵炎は、日本人約2000人のうち1人が罹患する病気です。飲酒や喫煙などによる「持続的な病的反応」が膵臓の線維化を引き起こし発症します。今回、プライマリ・ケアでの慢性膵炎診療を「膵酵素を採血に追加するより大切なこと」に着目してまとめました。
Common Disease

憩室炎に対して、食事制限は有効か?

症例 46歳女性、2日前から増強傾向にある左側腹部痛と発熱を主訴に受診、左側腹部に圧痛あり。 腹部CTを撮像すると周囲の脂肪織上昇を伴った下行結腸の肥厚と、憩室がみられ、憩室炎と診断した。 自宅に帰りたいとの希望があり、外来で治療する...
救急

【救急】意識障害フローチャート

意識障害フローチャート 意識障害は「 物事を正しく理解することや、周囲の刺激に対する適切な反応が損なわれている状態」と定義されます。頭の画像検査の誘惑がありますが、その前にABCの評価を。 ポイント ①まずは低...
Common Disease

軽症胆管炎。今すぐにドレナージが必要か?(胆管炎・胆嚢炎ガイドライン2018)

【臨床状況】ある日の有床診療所の外来。3連休初日に、30代の男性が胃痛を主訴に来院。37.2度の発熱があったが、その他バイタルは異常なし。腹部診察をしてみると肝叩打痛あり。採血を取ると、WBC 10000/m㎥,T-Bil 3mg/dL...
タイトルとURLをコピーしました