Up to Date

Common Disease

プライマリ・ケアでの慢性膵炎診断

慢性膵炎は、日本人約2000人のうち1人が罹患する病気です。飲酒や喫煙などによる「持続的な病的反応」が膵臓の線維化を引き起こし発症します。今回、プライマリ・ケアでの慢性膵炎診療を「膵酵素を採血に追加するより大切なこと」に着目してまとめました。
頻用薬

フロセミド、ループ利尿薬の使い方

ループ利尿薬は、最もよく使われる薬の一つです。 救急外来、定期外来、在宅、緩和とあらゆる場面で使用されます。 近年は、『むくみを取る薬』としてネット販売もされています。 利尿薬の使い方をフロセミドを中心に勉強し直しました。 文献は主...
Snap Diagnosis

黒い舌【lingua villosa nigra】

びっくりした症例に出会ったので共有です。 症例 悪性中皮腫の患者さん 胸膜浸潤に伴う疼痛、血痰、食欲不振等の症状があり訪問診療中 突然、2-3日の経過で舌が黒くなったとのことで相談がありました 喉の違和感もあるとのこと...
Common Disease

【まとめ】腎性貧血の診断、治療。低酸素誘導因子活性化因子とは?

臨床状況 風呂場で失神し、救急搬送された78歳男性。未治療のHTNとCKDあり。採血で偶発的に貧血が指摘された。急性期治療後、腎性貧血の診断で治療開始となった。腎性貧血についてUptodate,二次資料を中心に復習した。また、新薬であ...
Common Disease

無症候性低ca血症の治療の必要性は?

症例 94歳男性、ADLは自立。健診で偶発的に低Ca血症が見つかり、以降アルファロールを定期内服し診療所で経過観察をしていた。ポリファーマシーに対処すべく、アルファロールの継続の是非を評価した。低Ca血症に伴う自覚症状はなく、採血では...
Common Disease

Vit.D欠乏症はどうやって診断する?

Vit.D欠乏症はどうやって診断する? Ca代謝について ・Caの99%、Pの85%が骨に貯蓄されている ・Caは基本的にPTH(とVit.D)によりコントロールされている ・半分のCaはalbと結合して活性低下している...
Common Disease

憩室炎に対して、食事制限は有効か?

症例 46歳女性、2日前から増強傾向にある左側腹部痛と発熱を主訴に受診、左側腹部に圧痛あり。 腹部CTを撮像すると周囲の脂肪織上昇を伴った下行結腸の肥厚と、憩室がみられ、憩室炎と診断した。 自宅に帰りたいとの希望があり、外来で治療する...
救急

【内科救急】めまい診療フローチャート

めまいフローチャート 本日はめまいのフローチャートを作成しました。 めまいは、先生によって分類の仕方が様々です。 特に救急では、性質(浮動性、回転性など)での分類を正確に捉えらないので、あまり使えないような気がします。...
救急

【内科救急】腰背部痛診療フローチャート

腰背部痛の診療フローチャート 腰背部痛の鑑別というと、大動脈解離です。 解離の症例はやっぱりGeneralが悪く、冷や汗をかいています。じっとりと。 繰り返してABCを確認することが大切かと思います ...
救急

【内科救急】けいれん診療フローチャート

けいれん診療フローチャート ・けいれんは症候名。慢性化すると、てんかんという病名がつく。 ・意識消失がある→全般性発作、意識消失なし→部分発作 ・強直性痙攣:つっぱる 間代性痙攣:がくがく ・けいれん重積とは完全に意識回復しない...
タイトルとURLをコピーしました