エクストリーム家庭医療学

エクストリーム家庭医療学

【エクストリーム家庭医療学】マクウィニー編④〜受療行動〜

医師は、地域住民が経験した健康問題のほんのわずかしか診ていない。その中で、目の前に現れた患者が『なぜ受診する選択をとったのか』という受療行動を考えることで、患者の病いへの理解が深まる。
エクストリーム家庭医療学

【エクストリーム家庭医療学】マクウィニー編③〜ケアの継続性〜

今回は『継続性』についてです。継続性の深まりについて解釈しました。人間を対象とした学問である家庭医の武器の一つである、継続性の深まりについて解釈しました。家庭医療が提供する、『癒やし』とは何でしょうか。
エクストリーム家庭医療学

【エクストリーム家庭医療学】マクウィニー編②〜家庭医療学の原理〜

今回は『家庭医療の原則』についてです。家庭医療学の原則、つまり特徴を5つPick upしました。人間を対象とした学問であり、病気のコンテクストを考え、いつでも健康増進に取り組み、地域に思いを馳せ自分を俯瞰し、患者を家庭で診療します。
エクストリーム家庭医療学

【エクストリーム家庭医療学】マクウィニー編①〜家庭医療学の起源〜

『家庭医療学』について,概略をエクストリームに解説していきます. 今回からは,家庭医療学の正書『マクウィニー 家庭医療学』を読み解いていきます.私見を少なからず含みますが,興味を持った方は是非,本を手にとって読んでみてください.
タイトルとURLをコピーしました