癒やし

慢性疾患を抱える患者さんのケア

患者さんの苦しみを癒すためには-全体性の再獲得-

【癒やしとは】病気になると,患者さんは様々な苦しみを経験する.病気には,人生の目的を喪失させることにより生まれる苦しみがある.できなくなることの連続で,まるで『自分の体が自分のものではない』ような疎外感から,怒り・悲しみ・恐怖がこみ上げ苦悩する.この苦しみをどう扱い,どう癒すことができるのかを考察する.
タイトルとURLをコピーしました