2021年1月

家庭医療理論

【家庭医療】家庭医の臨床推論は、ミルクボーイ風?

プライマリ・ケアにおける臨床推論 診療所セッティングで「体調が悪いんだ、、」等の未分化な健康問題を多数扱うようになり、言語化のできない「もやっと感」がありました。しかし、「帰納的採集」の考え方に出会い、スッキリしました。 […]

プライマリ・ケア

【プライマリ・ケア】しびれ診療

プライマリ・ケアでのしびれ診療を考えてみました。 特に高齢者の方の「しびれ」は再現性のないことも多々あります。 その中で、フォローしながら専門家につなぐべきタイミングを逃さないようにできたらと思います。 心構え ♦病歴と […]

家庭医療理論

【家庭医療】思春期外来のポイント

思春期外来のポイント ※新家庭医療ルーブリック「思春期のケア」についてはこちら 初回〜最初の一ヶ月の外来 1st. 『身体症状をもとにした関わり』から関係性を作る ★医師として、①隠れた疾患やを見逃さない②症状を緩和する […]