sogano_iruka

家庭医療専門医rubric

SDH(Social Determinants of Health)

家庭医療専門医rubric

家族志向のケア

家庭医療専門医rubric

患者中心の医療の方法(PCCM)

家庭医療理論

複雑困難事例①【複雑適応システムと複雑性の評価方法】

『複雑』とは まとめ 多疾患併存状態、心理・社会的な問題から影響を受ける問題、医学的には説明できない症状など、機械論では、うまく解決できない健康問題が増加 これらの問題に対応する為に「複雑適応システム」が用いられ...
家庭医療専門医rubric

下行期慢性疾患

どんな人が下降期慢性疾患なのか? 社会的サポートや、生活指導、投薬調整で入退院を繰り返しながら、徐々に下降していく疾患群 2-3ヶ月通っていた専門科への受診が難しくなってきた 地域の診療所に「BSCの方針となっております。日常的な管理を...
家庭医療専門医rubric

多疾患併存状態

多疾患併存状態(Miltimodility)とは? いくつかの慢性疾患が併存し、診療の中心となる疾患、医者を設定し難い状態のこと どの科の専門家が中心となるべきかが明確になりにくく、ケアが科別に分断されている状態 Miltimodil...
家庭医療専門医rubric

予防医学・健康増進

<編集中。お待ち下さい。>
家庭医療専門医rubric

統合されたケア(Integrate care)

統合ケアとは 統合ケアとは、アウトカム(臨床、満足度、効率)を向上させるために、ヘルスケア システム(急性期医療、一次医療、専門医療)を他の福祉サービス システム(長期ケア、教育、職業サービス、住宅サービスなど)と接続する探求であ...
家庭医療理論

全人的ケア(Whole person care)

Whole person care
治療関係の中で
医師と患者の人間性を認識し
Biologybiographyを統合しながら
well-beingに着目したアセスメントにリンクした
多次元的で柔軟性のある様々なケアの方法を
他のシステムやケアプロバイダーとの連携の中で採用するケア。
Whole person careとは、単に幅広い知識源のことではなく、その知識をどのように集め、整理するかということである(Reeve)
家庭医療専門医rubric

継続性・長期的人間関係に基づくケア【醸成される医療者-患者関係】

継続性のある
タイトルとURLをコピーしました